恋愛下手な女性必見!LINEでの会話が続かない理由と改善方法

LINE(ライン)
記事内に広告が含まれています。

恋愛下手な女性にとって、LINEでの会話の続かなさは悩みの種ですよね。

「どうしたら相手と楽しくやり取りできるの?」

と頭を抱えている人も多いのではないでしょうか。

でも大丈夫、会話テクニックを身につけることで、LINEでの恋愛上手を目指せるはずです。

本記事では、恋愛下手な女性がLINEで会話を続けるためのコツや、

男心をつかむメッセージ例文をご紹介します。

ぜひ参考にして、素敵な恋を実らせてくださいね。

恋愛の悩みがあるあなたにオススメのサービスが「恋ラボ」です。

恋ラボexcite(エキサイト)運営の恋愛専門電話・メール相談サービスです。

2022年の段階で累計相談件数が4万件を突破しています。

電話、メール、チャットの3種類から恋愛相談することができ、

24時間365日いつでもどこでも好きなときに、プロのカウンセラーに恋愛相談できます。

恋ラボはなんと、恋愛の悩みに強いカウンセラーが150名以上在籍しています。

そのうち女性カウンセラーは70名以上、男性カウンセラーは30名以上おり、

男女どちらのカウンセラーも選びやすくなっています。

また、失恋、片想い、復縁、不倫、浮気、婚活、マッチングアプリなどの

恋愛相談が可能です。

・業界最大手ポータルサイト「excite(エキサイト)」が運営
・サービスを開始して5周年が突破している
・累計相談件数が4万件の実績がある
・24時間365日電話やメールで恋愛相談可能
・「電話」「メール」「チャット」の3種類から自分に合った方法で恋愛相談
・失恋、片想い、復縁、不倫、浮気、婚活、マッチングアプリなど相談可能

・恋愛に強いカウンセラーが150名以上在籍中
・女性だけでなく男性でも相談可能

恋ラボは、こんなあなたにオススメです。

・恋愛をどう進めていいかわからない方
・マッチングアプリ/婚活に具体的なアドバイスが欲しい方
・片思いで迷っている方
・恋人との関係性に悩んでいる方
・失恋して落ち込んでいる方
・復縁したい方
・誰にも言えない恋の悩みを抱えている方

恋ラボ初めて利用する方は、なんと最大2,000円分無料で恋愛相談が可能です。

ぜひ、恋ラボであなたの悩みを相談してみてください。

なお、恋ラボについては、

恋ラボの評判や口コミは?登録方法や使い方・無料相談する方法を徹底解説

の記事で詳しく解説しています。

【無料】恋ラボで恋愛相談する

>>公式サイトを見てみる

恋愛下手な女性がLINEで会話が続かない理由とは?

まずは、恋愛下手な女性がLINEで会話が続かない理由を考えてみましょう。

心当たりのある人は、以下のような点に気をつけてみてください。

返信が遅すぎたり、素っ気ない文面だったりするから

LINEでの会話が続かない原因の一つは、返信の遅さや素っ気なさにあります。

相手からのメッセージに、なかなか返事をしなかったり、

つい短い文面で済ませてしまったりすると、会話の流れが止まってしまいます。

適度なスピードで、丁寧に返信することを心がけましょう。

相手の興味関心を引き出す話題選びができていないから

会話が弾まないのは、話題選びに問題があるのかもしれません。

相手の趣味嗜好に合わない話を振ったり、

一方的に自分の関心事を語ったりしていませんか?

相手の興味を引き出すような話題を提供することが、会話を続けるコツです。

質問ばかりで一方的なコミュニケーションになっているから

恋愛下手な女性は、相手に質問ばかりしがちです。でも、

「どんな音楽が好き?」「休日は何してるの?」など、質問攻めにするのはNG。

相手の答えに対して、自分の意見や感想を伝えることで、

双方向のコミュニケーションになるのです。

\プロのカウンセラーに恋愛相談! /

【最大2,000円分無料】
恋ラボでプロに恋愛相談する

>>公式サイトを見てみる

LINEで恋愛下手な女性が会話を続けるためのコツ

では、恋愛下手な女性がLINEで会話を続けるには、どんな工夫が必要なのでしょうか。

ここでは3つのコツをご紹介します。

相手の返信スピードに合わせて適度なペースで返信する

LINEでの返信は、相手のペースに合わせることが大切です。

相手がゆっくり返信してくるタイプなら、こちらもあまり頻繁に送りすぎないように。

逆に、相手の返信が早いなら、なるべく早めに返事をするのがマナーですね。

相手の様子を見ながら、適度な頻度で返信しましょう。

共通の話題を見つけて盛り上がる

LINEで盛り上がるには、共通の話題を見つけることが近道。

相手のプロフィールや投稿から、興味がありそうな話題を探ってみるのがおすすめです。

「前に◯◯の話をしてましたよね」と切り出せば、自然と会話が弾むはず。

共通点を大切にして、楽しいやり取りを心がけましょう。

質問と同時に自分の意見や感想も伝える

相手への質問は会話のきっかけになりますが、

質問ばかりでは一方通行になってしまいます。

質問した後は、相手の答えに対して自分の意見や感想を伝えるようにしましょう。

「私も〇〇が好きで…」「△△には行ったことないんです」など、

ひと言添えるだけで会話に広がりが出ます。

\プロのカウンセラーに恋愛相談! /

【最大2,000円分無料】
恋ラボでプロに恋愛相談する

>>公式サイトを見てみる

恋愛下手女性がLINEで男心をつかむ会話テクニック

ここからは、恋愛下手な女性がLINEで男心をつかむための会話テクニックをご紹介します。

ぜひ参考にして、理想の恋を叶えてくださいね。

褒め上手になって相手の承認欲求を満たす

男性は褒められるのが大好きな生き物。

「◯◯さんは頭良いですね」「いつもカッコいい」など、

相手の長所を見つけてどんどん褒めちぎりましょう。

承認欲求を満たされた男性は、あなたとのLINEにもっと積極的になるはずです。

ユーモアを交えて楽しい雰囲気を作る

真面目な会話ばかりでは疲れてしまうもの。

時にはユーモアを交えて、明るい雰囲気を演出するのも効果的です。

軽いジョークや面白エピソードを織り交ぜることで、

グッと親しみやすい印象になるでしょう。笑顔になれる会話を心がけて。

絵文字や顔文字を効果的に使って感情を伝える

LINEでは、言葉だけでは伝わりにくい微妙な感情も、絵文字や顔文字で表現できます。

「嬉しい!(^^)」「すごいね!」など、気持ちが伝わる絵文字を添えるのがポイント。

メッセージに表情をつけることで、会話がより弾むことでしょう。

\プロのカウンセラーに恋愛相談! /

【最大2,000円分無料】
恋ラボでプロに恋愛相談する

>>公式サイトを見てみる

LINEでモテる女性に変身!恋愛下手を脱却する方法

恋愛下手を卒業して、LINEでモテる女性になるにはどうすればいいのでしょうか。

ここでは、恋愛上手になるための3つの方法をお教えします。

定型文に頼らず自分の言葉で気持ちを伝える

「おはよう」「今日も一日お疲れ様」など、定型文ばかりを使っていませんか?

もっと自分の言葉で、素直な気持ちを伝えることが大切です。

「今日は◯◯さんと話せて嬉しかったです」など、その時の気持ちを綴ってみましょう。

心のこもったメッセージは、相手の心に響くはずです。

恋バナや相談を持ちかけて親密度を上げる

LINEで距離を縮めるには、恋愛トークが効果的。

「◯◯さんは恋愛で大切にしていることは?」と切り出したり、

自分の恋愛相談を持ちかけたりしてみましょう。

互いの恋愛観を共有することで、親密度がグッと上がります。

良い雰囲気になったら、デートに誘うのもアリかも。

デートの誘いを匂わせて脈ありサインを送る

男性からデートに誘ってもらいたいなら、LINE上で脈ありサインを送ることが大切。

「今度の休みは予定あるんですか?」「◯◯に行ってみたいなぁ」など、

デートへの期待を匂わせるメッセージを送ってみましょう。

あなたからの誘いを待っている男性は少なくないですよ。

勇気を出して、会う約束につなげてくださいね。

\プロのカウンセラーに恋愛相談! /

【最大2,000円分無料】
恋ラボでプロに恋愛相談する

>>公式サイトを見てみる

恋愛下手な女性がLINEで好感度を上げるメッセージ例文集

最後に、恋愛下手な女性がLINEで好感度を上げるメッセージ例文をいくつかご紹介します。

参考にしながら、オリジナルのメッセージを考えてみてくださいね。

相手の趣味や好きなことについて聞くメッセージ

「◯◯さんは休日に何をして過ごすことが多いんですか?」

「前に◯◯の話をしてましたよね。私も興味があるんです!」

相手の趣味嗜好について尋ねることで、共通の話題が見つかるかも。

あなたも興味を持っていることをアピールすると、好感度アップにつながります。

デートに誘うメッセージ

「今度の連休は予定空いてますか?◯◯に行きたいなぁと思っていて」

「◯◯さんとゆっくりお話ししたいです。今度お茶でもどうですか?」

デートへの誘いは、ストレートすぎず、でもうっすら期待が伝わるのがコツ。

「◯◯さんと行きたい」という気持ちをほのめかせば、相手も誘いやすいはず。

気持ちを伝えるメッセージ

「◯◯さんとLINEしていると、いつも元気をもらえます」

「これからも◯◯さんと仲良くなりたいなと思っています」

男性は、女性からの好意のサインにとても敏感。

「◯◯さんと話すのが楽しい」と伝えるだけで、

相手のあなたへの意識もグッと高まるでしょう。

素直な気持ちを言葉にすることが肝心です。

\プロのカウンセラーに恋愛相談! /

【最大2,000円分無料】
恋ラボでプロに恋愛相談する

>>公式サイトを見てみる

恋愛下手な女性必見!LINEでの会話が続かない理由と改善方法:まとめ

恋愛下手な女性がLINEで会話を弾ませるためのコツについて解説してきました。

ポイントをおさらいしておきましょう。

・相手の返信スピードに合わせて、適切なペースでメッセージを送る
・共通の話題を見つけて、盛り上がる会話を心がける
・質問攻めは避けて、自分の意見も交えた双方向の会話を大切にする
・褒め上手になって、相手の承認欲求を満たす
・絵文字や顔文字を効果的に使って、メッセージに感情を込める

最初は慣れないこともあるかもしれませんが、

コツコツ実践を重ねることでLINE力は確実に上がります。

恋愛下手を脱却するために、自分なりのメッセージスタイルを見つけていきましょう。

会話を重ねるうちに、きっと理想の恋も芽生えてくるはず。

素敵な恋愛ストーリーを描けることを願っています。

LINEで理想の相手と親密になれますように。応援しています!

あなたの恋の悩みを恋ラボで解決しませんか?

恋ラボ24時間365日いつでもどこでも好きなときに、

プロのカウンセラーに恋愛相談できます。

恋ラボ恋愛の悩みに強いカウンセラーが多く在籍しており、

男女どちらのカウンセラーも選びやすくなっています。

また、失恋、片想い、復縁、不倫、浮気、婚活、マッチングアプリなどの

様々な恋愛相談が可能です。

実際に恋ラボでカウンセリングを受けている方たちの口コミです。

論より証拠で、カウンセリングを受けた方たちは声を聞くのが一番良いです。

不安に思っていたことを、色々アドバイス頂き、目から鱗でした!
気持ちが前向きになれたので、非常にありがたかったです。
相談にのってもらって良かったです!
ありがとうございました

29歳女性

引用:恋ラボ

些細な悩みでしたが、身近な人には話せずにいたので、
お話を聞いてアドバイスいただけて助かりました。
小さなことでも過剰に気にしてしまうことがあり、
ここのところは、誰にも話せない、
私なんか...と辛い気持ちでいっぱいでしたが、話をしてスッキリしました。
前向きに、もう少しだけ頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

35歳女性

引用:恋ラボ

ありがとうございました。
お相手の気持ちを知るうえで大変参考になりました。
私の気持ち・本音をはっきりとお伝えしたいと思います。

32歳男性

引用:恋ラボ

長年お世話になっております。
いつも優しく親身になって聞いてくれます。心が弱った時、いつも声が聞きたくなります。
今後もよろしくお願いします。

42歳女性

引用:恋ラボ

ありがとうございました。
相談いただき、少し勇気が出せそうな気がしました。
しっかりとお相手とお話ししていきたいと思います。

32歳男性

引用:恋ラボ

他に話せなく苦しかった事をしっかり聴いていただけたと感じました。
杏さんの分析により前に向いて進めるヒントや潜在的なマインドに気づかされた部分が多く、
相談してよかったと思える時間でした。

50歳
男性

引用:恋ラボ

深夜に長時間お時間をいただきありがとうございました。
私の悩み事をすべて聞いてくださり、
その上でこちらが解決したいことについて一つ一つ的確なアドバイスをくださいました。

また、自分では気づいていなかった考え方のクセを指摘してくださり、
こう考えると楽になるよと教えてもらえたことに感動しました。
フレンドリーで優しいお人柄にも癒されました。ありがとうございました!

28歳女性

引用:恋ラボ

恋ラボでプロのカウンセラーに相談することで、苦しい恋が進展することもありますよ。

登録は無料なので、迷ったらまずは登録して、無料相談から利用してみてください。

\プロのカウンセラーに恋愛相談! /

【最大2,000円分無料】
恋ラボでプロに恋愛相談する

>>公式サイトを見てみる

 

LINE(ライン)
恋愛アドバイザーX

恋愛アドバイザーのXです。
恋愛に関するアドバイスや情報をお届けし、皆さんの心の支えになります。
一緒に素敵な恋愛を築きましょう。

・恋愛に関する豊富な知識と経験を持つ恋愛アドバイザーです。
・個々のニーズや状況に合わせたカアドバイスを提供します。
・心理学やコミュニケーションの専門知識を活かした情報発信をします。
・恋愛に関する悩みや疑問をわかりやすく解説します。

恋愛アドバイザーXをフォローする
恋愛アドバイザーXをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました